旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

宿泊記:天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川の写真付きレビュー

2020/10/14

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 建物

今回キューティー吉本が釧路でお泊りしたのが、ラビスタ釧路川さんです。ドーミーインのチェーン店ですね。

場所は、JR釧路駅から駅前の通りをまっすぐ歩いて10分位のところ。釧路川のほとり、幣舞橋(こう書いて「ぬさまいばし」と読みます)のすぐ傍にあります。釧路空港からのリムジンバスで行くときは、MOOで降りると近いです。

周辺は釧路一の繁華街・・・ていうか飲み屋さん街になっていまして、まず晩ご飯に困ることはないでしょう。ただし、朝ご飯を食べるところがないので、朝は和商市場に行く人を除いて、朝食付きプランにしておくことをお勧めします。(逆に、和商市場で勝手丼を堪能したい人は、朝ご飯を食べ過ぎないように)

コンビニは、徒歩5分圏内にローソン、セブンイレブン、セイコーマートがあります。

エレベーターにはICカードリーダーが付いていまして、カードキーをタッチしないと客室階のボタンを押しても反応しないシステムになっています。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 ダブルルーム 玄関から窓側を撮影

キューティー吉本がお泊りしたのは、ダブルルームです。入り口を入って窓側を見ると、こんな感じ。ベッドが窓に沿って置いてあります。この造りだと、お部屋を広く使える半面、外の景色を楽しみにくいという欠点があります。もっとも、この部屋は海とは反対側(つまり繁華街側)にありまして、景色が楽しめるかと言われるとビミョーなんですけどね。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 ダブルルーム 窓から玄関方向を撮影

ベッドから入り口方向を見ると、こんな感じ。入り口とお部屋の間に間仕切りできるよう、扉が付いています。椅子とスツールが置いてありますが、スツールは椅子代わりにはならず、一人が椅子に座って、足をスツールに乗せてのんびり過ごす感じですね。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 ダブルルーム ベッド

ベッドです。ダブルサイズのベッドが置いてあります。一人で寝るには十分すぎるぐらい広いのですが、ここで大人二人はちょっと狭いかも知れません。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 ダブルルーム ベッドわきのテーブル 明かりのスイッチ類とACコンセント、エアコンのスイッチ、目覚まし時計、ティッシュがあります

ベッド脇には、サイドテーブルが置いてあります。ライトと目覚まし時計、明かりとクーラーのスイッチ、ティッシュが置いてあります。ACコンセントが付いているので、ここでケータイ・スマホ充電ができるのが嬉しいですね。ただ、欲を言うと、二人で泊まった時のためにサイドテーブルを2つ置いて欲しかったな。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 ダブルルーム デスク 加湿空気清浄機 液晶テレビ ポット マグカップがあります

デスクです。向かって右側に、液晶テレビと電気ケトル、マグカップが置いてあります。左デスク下に、加湿空気清浄機があります。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 ダブルルーム デスク左 ACコンセント、電話、LANコネクタがあります

向かって左側に、ACコンセントと有線LANコネクタ、電話があります。インターネットは有線・無線共に使えます。

結論を先に言うと、デスクにちゃんと椅子を置いて欲しいです。写真のとおり、デスクこそあるものの、椅子がありません。そこで、スツールを持ってくると低すぎて使い物にならず。結局ベッド脇に置いてあった椅子を持ってくることになってしまうんです。そもそもここは2人部屋なんだし、それだったら部屋に椅子を2つ置いて欲しいです。それか、ベッド脇の椅子の前にも小さいテーブルを置いて欲しいです。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 ダブルルーム 洗面台とアメニティ、ドライヤー

洗面台は独立していて、壁を挟んでデスクの隣にあります。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 ダブルルーム 洗面台下 冷蔵庫があります

洗面台の下に、冷蔵庫があります。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 ダブルルーム 冷蔵庫の中

冷蔵庫の中は空で、写真右上のスイッチでOFFにできます。扉を閉めても音はしっかり聞こえるので、気になる人は冷蔵庫をOFFにした方がいいですね。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 ダブルルーム トイレ

扉を開けると、脱衣所とトイレがあります。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 ダブルルーム シャワールーム

お待たせしました。ドーミーイン名物のシャワールームです。ここもバスタブがありません。シャワールームのみです。カランはお湯・お水でひねるところが別になっていまして、使い勝手はイマイチ。ま、こういうところにコストをかけない分、お値段を下げてくれるのであれば嬉しいという意見もあるのではないかと思います。

結論。ここはダブルルームではあるのですが、ここは二人で泊まる部屋とは思ってはいけません。一人で泊まる部屋ですね。百歩譲って、大人一人と子供一人の添い寝ですね。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 13階 大浴場入り口 左が男湯、右が女湯

最上階の13階に、天然温泉の大浴場があります。また、脱衣場にコインランドリーがあります。

大浴場は、内湯がおっきな天然温泉とサウナ、水風呂。それに天然温泉の露天風呂があります。内湯・天然温泉ともにガラス張りの展望風呂になっていまして、ここから海が見えます。

温泉はカルシウム・ナトリウム-塩化物泉で、無色透明です。温泉と言われないと気づかないかもしれません。キューティー吉本の体感温度的には、41℃~42℃。普通よりも熱めにしてあります。場所が北海道だけに、ぬるめにすると冬の露天風呂だと寒いからこの温度にしているのかもしれません・・・が、だったら冬以外はもう少しぬるめにしてもいいのではと思ってしまいます。

まずは内湯に入ります。ここはかなり広くて、10人は入れそうです。前述の通り、ガラス張りになっているので眺めがサイコーです。で、サウナに入ります。サウナはこの手の施設としては広め。テレビが付いているのが地味に嬉しいです。

水風呂に入った後、露天風呂へ。露天風呂は意外と狭く、3人入ったらいっぱいです。ただし、建物の一番上にあるのと、展望風呂になっているので、狭さは感じません。また、椅子が置いてあって休憩できるのも、キューティー吉本的に好印象です。

さらりとした感じのお湯なので、肌が弱い人でも入れる反面、普通のお湯との差を感じないかもしれません。とはいえ、足を伸ばしてお風呂に入れて、しかもサウナと露天風呂まで付いていると嬉しいです。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 13階 ラウンジ

13階には、お風呂から上がった後に休憩できるよう、ラウンジがあります。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 ダブルルーム 13階ラウンジから見た釧路川

でもって、ラウンジからも、こんな感じの景色を堪能できます。

お風呂上りにゆっくりできるように・・・というのが趣旨なのですが、事実上だらだら喋くり倒すためのスペースになっているのが残念なところ。うかうかしていると、ここが酒盛りスペースにならないかと、老婆心ながらに心配になります。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 13階 電子レンジ 自動販売機 漫画コーナー

また、13階にはマンガコーナーと電子レンジ、自動販売機があります。ソフトドリンクだけではなく、アルコール類も売っています。

ドーミーインチェーン 天然温泉 幣舞の湯 ラビスタ釧路川 夜泣きそば

これまた、ドーミーイン名物の夜泣きそばです。ここもハーフサイズの醤油ラーメンが、無料で食べられます。

細かいことを言えば、ドーミーインと大差ない施設で、なぜドーミーインを名乗らず、ラビスタを名乗っているのかが不思議です。しかしながら、さすがドーミーインと言いますか、確かにここが人気になるのもうなずけます。天然温泉がある点と、繁華街に近い点、JR釧路駅まで充分歩ける点が好印象です。キューティー吉本的には、十分お勧めできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください