旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

いろはにほへと 幣舞橋店 ホタテバター醤油焼き

2020/10/15

いろはにほへと 幣舞橋店 店舗

釧路で晩ご飯を食べよう呑みに行こうと、いろはにほへとに行きました。ここにした理由は、ラビスタ釧路川からすぐそこにあったのと、GoToトラベル地域共通クーポンが使えたからでした。(料金はすべて税別)

お刺身三点盛り いろはにほへと 幣舞橋店にて

釧路に来たんだったら、やっぱりお魚。最初に頼んだのが、お刺身三点盛りでした。899円と、お刺身にしてはリーズナブル。まぐろ・サーモン・かんぱちでした。強いてあげればサーモンが北海道らしい言えなくもないのですが、首都圏でも食べられますからねぇ・・・。でも、おいしかったですよ。

ホタテバター醤油焼き いろはにほへと 幣舞橋店にて

珍しいからと頼んでみたのが、ホタテバター醤油焼きでした。こちらも399円とリーズナブルなので頼みました。ホタテ貝を、小さい七輪で焼きます。で、ご飯と溶き卵がついていまして・・・

ホタテバター醤油焼き 〆の雑炊 いろはにほへと 幣舞橋店にて

ホタテを食べた後のだしで、お雑炊的に食べられるんです。しかし、キューティー吉本はタイミングを誤りまして、卵が全然固まらないまま火が消えるということに・・・

ホクホクポテトの明太チーズ焼き いろはにほへと 幣舞橋店にて

続いて、ホクホクポテトの明太チーズ焼きです。430円でした。スライスしたじゃがいもにチーズと明太子をのせて、グラタン風にオーブンで焼いた一品。これ、うまかったです。ホクホクのじゃがいもと、チーズの組み合わせが絶妙。よーく考えてみると、北海道ってじゃがいももチーズもおいしいんところなんですよね。欲を言えば、明太子じゃなくてバターの方がよかったかな?

ざるそば いろはにほへと 幣舞橋店にて

最後にざるそばです。〆にざるそばって珍しいなって頼んだのですが・・・問題はだし。明らかに色が薄いんです。これってもしかして、首都圏の天つゆと大して濃さは変わらないのではと思ったら・・・予感的中でした。わさびを入れてどうにか食べられたものの、これ以上だしが薄かったら厳しい感じでした。そう言えば、キューティー吉本って北海道でざるそばを食べたことがなくて、北海道のざるそばってこうなんでしょうかねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください