旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

大津駅

2021/03/27

JR琵琶湖線 大津駅 駅名票

滋賀県を代表する(はずの)駅、大津駅です。県庁所在地の名前がそのまんまついた駅で、近隣には滋賀県庁もあるのですが、JR琵琶湖線、正確に言うと東海道本線の単独駅でして。新快速が停車します。単純に駅の大きさだけで考えれば、東海道新幹線・北陸本線・東海道本線の米原駅に負けています。

JR東海道本線 大津駅 1番線・2番線 主に草津・米原・近江塩津方面に行く列車が発着します

1番線・2番線です。主に草津彦根米原近江塩津方面に行く列車が発着します。

JR琵琶湖線 大津駅 3番線・4番線 主に京都・大阪・神戸・姫路方面に行く列車が発着します

3番線・4番線です。主に京都大阪神戸・姫路方面に行く列車が発着します。

JR琵琶湖線 大津駅 北口 駅舎

大津市内中心部に近いのは、北口です。こちらが、北口の駅舎です。

JR東海道本線 大津駅 駅前バス乗り場とタクシー乗り場

でもって、北口に隣接してバス乗り場とタクシー乗り場があります。

JR東海道本線 大津駅 改札口 ICカード対応の自動改札機が並びます

駅舎の中の改札口です。Suica・PASMO・ICOCA・PiTaPaなどの交通系ICカードに対応した自動改札機が並びます。

JR琵琶湖線 大津駅 南口 駅前広場と地下通路への入り口

さて問題です。こちらが南口なのですが・・・一体駅はどこにあるんでしょう?

JR東海道本線 大津駅 南口 地下通路および改札口

答えは地面の下。階段を降りると、大津駅南口の改札口に通じる通路があります。

JR琵琶湖線 大津駅 南口 北口への地下通路 入り口

しかし、問題は間違えて南口に行ったとき、どうやって北口へ渡るか。南口付近をうろうろしていると、変わった構造物を発見。よーく見てみると「地下道」と書いてありまして、

「これもしかして、北口へ行ける地下通路なんじゃないの?」

・・・と思ったら・・・

JR東海道本線 大津駅 北口と南口を結ぶ地下道

ビンゴでした。あの構造物は地下に降りるためのスロープで、降りた先には北口があったのでした。

JR琵琶湖線 大津駅 北口 南口への地下通路 入り口

逆に、北口から南口へ行くための入り口がこちら。

JR琵琶湖線 大津駅 北口 南口への地下通路は左側にあります

南口への地下通路は、北口の改札を出て左側。「大津駅南口」と書いた看板の先にあります。

JR東海道本線 大津駅 北口 夜桜がきれいでした

北口は、夜桜がきれいでした

↓お得なJR+宿泊プランを日本旅行で見る方は、ここをクリック
首都圏発 中部発 北陸発 中国発 四国発 九州発

大津駅には東海道新幹線は止まりません。恐らく、京都駅までの距離が短すぎて、新幹線の駅が作れなかったからだと思われます。ちなみに、大津駅の2つ隣が京都駅です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

当サイトおすすめ
楽天トラベル
Yahoo! トラベル
アソビュー