宮島口駅


折角広島県まで来たので、宮島へ行って厳島神社へお参りします。まずは、宮島口駅に行きます。

JR山陽本線 宮島口駅 駅舎

宮島口駅は、JRと広電の2つの駅があります。広島駅からだと、どっちに乗っても宮島口に行けます。こちらはJR線の宮島口駅です。連絡船乗り場から若干離れてはいるものの、広島駅からだとこっちの方が速いです。

広島電鉄 宮島線 宮島口駅 駅舎

でもって、こっちは広電の宮島口駅です。広島市内を走る路面電車へそのまま乗り入れていまして、紙屋町や八丁堀といった市内中心部まで乗り換えなしで行けるというメリットがあります。

広島電鉄 宮島線 宮島口駅 ホーム

ホームはこんな感じです。西広島-宮島口は区間運賃制なので、整理券を発行できる電車が乗り入れます。

JR宮島連絡船 宮島口 乗り場

宮島はその名の通り島なので、電車では行くことができません。宮島口で、フェリーか連絡船に乗り換えます。これは、JR宮島連絡船の乗り場。宇高連絡船や青函連絡船が廃止になったので、これが唯一の連絡船です。

松大汽船 宮島口 乗り場

そのお隣にあるのが、宮島松大汽船といって広電のグループ会社のフェリー乗り場です。どっちに乗っても宮島へ行けます。料金もどっちに乗っても同じ。280円です。

宮島 厳島神社 大鳥居 後ろにJR船がいます

ただし、JR船(JR線でないのがみそ)の方がやや優勢な感じです。なぜかと言うと、JR船は厳島神社の大鳥居のすぐ近くまで行ってくれるんです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です