旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

日帰り入浴レビュー:神田アクアハウス江戸遊

2016/12/03

神田アクアハウス江戸遊 建物 3階が浴場 2階が休憩室 1階がフロントです

久しぶりに行ってみました。神田アクアハウス江戸遊です。場所は、御茶ノ水駅から歩いて5分ぐらいのところにあります。また、秋葉原の電気街からも徒歩圏内で、東京駅からも2駅と、すごく便利なところにあります。

営業時間が11:00~翌9:00で、料金がせんとうコース460円(タオルなし)、サウナコース890円(タオル付き)と格安です。3時間の時間制限があるとはいえ、まず3時間以上いることはないと思います。

1階がフロント、2階が休憩所とお食事処、3階が浴室、4階がプール(ただし泳げない)です。プールの利用者がどれぐらいいるかは不明ですが、ここはかなり人気のある日帰り入浴施設でして、ロッカーがいっぱいで入場制限がかかることもあり、これだったら3階を男湯、4階を女湯にしてもいいぐらいじゃないかと思います。

神田アクアハウス江戸遊 玄関

お風呂は内湯のみで、湯船はたったの3つ。白湯と二股温泉、水風呂のみです。サウナコースの人は、サウナに入れます。サウナコースの人にはフロントで、オレンジ色のバスタオルと赤い腕輪が渡されます。で、サウナに入るときは腕輪をつけて、バスタオルを敷いて入ります。つまり、バスタオルと腕輪が、サウナ料金を払っている証拠というわけです。以前はバスタオルのみだったのですが、これだとせんとうコースの人が勝手にバスタオルを寸借するというケースが考えられるため、腕輪を付けて入ることになったみたいです。

お湯はかなり熱め。白湯が42℃~43℃、二股温泉が41℃~42℃です。これだけ熱いと、白湯にはみんな入りたがらない感じで、白湯はがらがら。二股温泉が混んでいます。湯温を熱めにして、長湯しにくくして、回転率を上げているんじゃないかという気がするのですが、もう少しぬるめにして欲しいと思います。それが無理なら、白湯をぬるめ、二股温泉を熱めにして欲しいです。

いわゆるスーパー銭湯ほどゆっくりお風呂に入れるわけではないのですが、休憩室が広くて、しかもお食事処もある分、銭湯よりはゆっくりできます。サウナコースだったらフェイスタオルとバスタオルのレンタルがついているので、手ぶらでも行けます。なので、2時間ぐらい時間を潰したいときにも便利だったりします。

あわせて読みたい

日帰り入浴レビュー:神田アクアハウス江戸遊... 消費税が8%に上がった結果、料金が改定されていました。せんとうコースと朝風呂コースが大人3時間(12歳以上)45...
日帰り入浴レビュー:神田アクアハウス江戸遊... 東京都心には、江戸遊が2つあります。一つが、両国湯屋江戸遊。JR総武線各駅停車、都営地下鉄大江戸線の両国駅の近くにありま...
日帰り入浴レビュー:両国湯屋 江戸遊... 久々に行ってみました。で、キューティー吉本がここへ行くのは、岩盤浴に行きたいときなんですね。なぜかと言いますと、...
日帰り入浴レビュー:両国湯屋 江戸遊... 久々に行ってみました。近隣にはまつり湯がありまして、露天風呂に行きたいか、岩盤浴に入りたいかの選択肢なのですが、...
日帰り入浴レビュー:両国湯屋 江戸遊... 東京ってお泊りする場所はかなり充実していまして、新宿とか新橋とか、いわゆる繁華街へ行けば、サウナやカプセルホテルはあると...

1 件のコメント

  • Cutie Yoshimoto より:

    神田アクアハウス江戸遊は9月30日に閉店になりました。都心で気軽に行けるスーパー銭湯だっただけに残念ですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください