旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

日帰り入浴レビュー:天然温泉 ザ・グランドスパ 南大門

2020/08/16

ザ・グランドスパ南大門 建物外観

新型コロナ後に初めて行ってみました。

フロントは透明のビニールシートでシールドされていました。で、検温を行ってから入場する仕組みになりました。

サウナのマットの数が少なくなっていて、間隔を開けて入るようになっていました。ただ、交換が行き届いていないようで、マットが濡れた状態になっていまして、マットの上からタオルを敷かないとお尻が熱くなります。また、新型コロナ前よりも、温度がちょっと上がったような気がします。

ロウリュウサービスがなくなって、アロマ水の投入に変わりました。これ、どこが変わったのかというと、アロマ水をサウナストーブに投入して、熱気をサウナ全体にいきわたらせるところまでは同じなのですが、一人一人にうちわで扇ぐサービスがなくなったと言う訳です。本来、ロウリュウと言うのはアロマ水をサウナストーブに投入して、その熱気と香りを楽しむ入浴法のことを言っているので、うちわで扇がなくても「ロウリュウ」と名乗ってもいいのでは?

ザ・グランドスパ南大門 一人焼肉準備完了

一人焼き肉カウンターが、一人分ずつ透明のアクリル板で仕切られていました。これは安心して一人焼き肉できますね。

上牛タン塩 ザ・グランドスパ南大門にて

最初に頼んだのが、上牛タン塩です。

ザ・グランドスパ南大門 上牛タン塩を焼いています

これを焼くと、こうなります。レモン汁でいただきます。おいしかったのですが、お値段が1,580円と少々お高め。

南大門カルビ ザ・グランドスパ南大門にて

続いて、南大門カルビ。これは定番ですね。

ザ・グランドスパ南大門 南大門カルビを焼いています

これを焼くと、こうなります。もっと上級のカルビもあるのですが、キューティー吉本の舌だったら、これで十分。

ザ・グランドスパ南大門 駐車場から見えた虹

この後は、3階でお昼寝。ブランケットが1席飛ばしで置いてありました。どうやら、間隔を開けてご利用くださいということのようです。しかし、隣とは1m弱ぐらいしか離れていないので、マスクをした方が良さそうです。

さて、帰ろうと思ったら、ものすごい夕立で足止め。雨が弱くなった頃を見計らって帰ることにしました。で、空を見てみると、きれいな虹が。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください