旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

駅弁レビュー:釧路駅 花咲かにいくらめし

2020/10/19

釧路駅 花咲かにいくらめし 外箱

釧路根室は朝の移動だったので、朝ご飯は駅弁にします。釧路駅で買った、花咲かにいくらめしです。

釧路駅 花咲かにいくらめし 中身

中身はこんな感じ。醤油で炊いたご飯の上に、錦糸卵・いくらと、花咲ガニのほぐし身が入っています。ちょっと残念なのが、カニが乗っている面積よりも、錦糸卵が乗っている面積の方が、若干広いんですよね。しかも、ガリが乗っている部分の下にはカニが入っていないんです。うーん、これだったらガリは要らないからカニを乗せて欲しかったな。

とはいえ、この駅弁を食べているうちに、卵といくらとカニが、段々一体に混ざってくるんですね。分量も朝ご飯にぴったりなサイズで、うまかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください