寄居駅

東武東上線 寄居駅 駅名票

東武東上線の終着駅、寄居駅です。東武東上線と秩父鉄道、JR八高線の乗換駅です。こう書くと、かなり大きな駅のように聞こえますが(事実大きい駅ではあるのですが)、ローカルムードたっぷりの駅だったりします。

寄居駅は共同駅でして、改札口が1つしかないんですよ。しかも、Suica・PASMOなどの交通系ICカード(以下、Suicaと略します)が使えるのは東武鉄道とJR東日本のみで、秩父鉄道ではSuicaが使えないんですよ。従って、Suicaで乗って寄居駅に行くと、かなりトリッキーです。

Suicaを使うときはどうするかというと・・・

東武東上線から

  • 寄居駅で降りる 中間ICカードリーダーにタッチして、改札口でもタッチする
  • JR八高線に乗り換える 中間ICカードリーダーにタッチして、JR八高線のホームに行く
  • 秩父鉄道に乗り換える 中間ICカードリーダーにタッチして、改札口でもタッチして一旦改札を出る。切符を買ってから改札を通って、秩父鉄道のホームへ行く

JR八高線から

  • 寄居駅で降りる 改札口でタッチする
  • 東武東上線に乗り換える 中間ICカードリーダーにタッチして、東武東上線のホームに行く
  • 秩父鉄道に乗り換える 改札口でタッチして一旦改札口を出る。切符を買ってから改札を通って、秩父鉄道のホームへ行く

秩父鉄道から

  • 東武東上線に乗り換える 一旦改札口を出る。改札口でタッチして、中間ICカードリーダーに再度タッチして、東武東上線のホームに行く
  • JR八高線に乗り換える 一旦改札口を出る。改札口でタッチして、JR八高線のホームに行く

寄居駅から

  • 東武東上線に乗る 改札口でタッチして、中間ICカードリーダーに再度タッチして、東武東上線のホームに行く
  • JR八高線に乗る 改札口でタッチして、JR八高線のホームに行く

・・・ということです。なお、秩父鉄道ではSuicaが使えないので、秩父鉄道から乗って寄居駅で降りる、寄居駅で秩父鉄道に乗るというパターンはありません。

東武東上線 寄居駅 1番線・2番線 主に小川町・川越・池袋方面に行く列車が発車します

東武鉄道線のホーム、1番線・2番線です。小川町方面と、小川町で乗り換えて川越・和光市・池袋方面に行く列車が発着します。

秩父鉄道 寄居駅 3番線・4番線 3番線は主に秩父・三峰口方面に行く列車が発着します 4番線は主に熊谷・羽生方面に行く列車が発着します

秩父鉄道のホーム、3番線・4番線です。3番線は主に長瀞・秩父三峰口方面に行く列車が発着します。4番線は主に熊谷・羽生方面に行く列車が発着します。

JR八高線 寄居駅 5番線・6番線 5番線は主に高麗川・八王子方面に行く列車が発着します 6番線は主に高崎方面に行く列車が発着します

JR八高線のホーム、5番線・6番線です。5番線は主に高麗川・八王子方面に行く列車が発着します。6番線は主に高崎方面に行く列車が発着します。

JR八高線 寄居駅 北口 階段

北口です。寄居駅の駅舎は橋上にあるので、ここには階段しかありません。

JR八高線 寄居駅 北口 駅前ロータリー

北口の駅前ロータリーです。

東武東上線 寄居駅 南口 階段とエレベーター

南口です。こちらも、階段とエレベーターしかありません。

東武東上線 寄居駅 南口 駅前ロータリー

南口の駅前ロータリーです。

前述の通り、寄居駅でSuicaを使うとなると、かなりトリッキーです。特に気を付けないといけないのが、東武東上線と秩父鉄道線です。

東武東上線 寄居駅 中間ICカードリーダー 東武東上線から乗ったらここでタッチします

まずは、東武東上線から乗ってきた方。階段を上がって、こ線橋の途中に、東武退場用の中間ICカードリーダーがあります。

東武東上線からSuicaで乗って、JR八高線に乗り換える方は、このICカードリーダーにタッチして、そのままJR八高線のホームへ行きます。東武東上線からSuicaで乗って、寄居駅で降りる方と、秩父鉄道に乗り換える方は、このICカードリーダーにタッチして、更に改札口のICカードリーダーでもう一度タッチします。

JR八高線 寄居駅 出口 Suica・PASMO対応のICカードリーダーがあります

改札口です。こちらが出口側です。

JR八高線から乗ってきて、寄居駅で降りる方と、秩父鉄道に乗り換える方は、ここでタッチします。また、東武東上線から乗ってきて、寄居駅で降りる方と、秩父鉄道に乗り換える方も、ここでタッチします。

「秩父鉄道に乗り換えるときも、一旦改札の外に出るんですか?」

その通りです。なぜかというと、秩父鉄道はSuicaが使えないので、紙の切符を買わないといけないんですよ。そこで、秩父鉄道に乗り換える方で、紙の切符を持っていない人は、一旦改札口を出て、切符を買ってからもう一度改札口に入るんです。

JR八高線 寄居駅 改札口 Suica・PASMO対応のICカードリーダーがあります

で、こちらが改札口の入り口側です。当然ですが、Suicaで乗る人は、ここでICカードリーダーにタッチします。

秩父鉄道はSuicaが使えないので、ここでタッチしてはいけません。必ず紙の切符を買ってから、改札口を通ってください。また、秩父鉄道で寄居駅までの切符で来て、東武東上線やJR八高線へSuicaで乗り換える場合、紙の切符を渡して改札口を出た後、Suicaをタッチしてから再度改札口を通ります。

東武東上線 寄居駅 中間ICカードリーダー 東武東上線に乗るときは、ここでタッチします

こ線橋にある、東武入場用の中間ICカードリーダーです。東武東上線に乗る方は、必ずここでタッチします。

JR八高線から東武東上線に乗り換える方は、タッチするのはここだけです。寄居駅から東武東上線に乗る方は、改札口でタッチした後、ここで再度タッチします。

気を付けないといけないのは、秩父鉄道から東武鉄道へ乗り換える方。いきなりここでタッチするのではなく、切符を渡してから改札口を出て、改札口でタッチしてから、ここで再度タッチします。

秩父鉄道 寄居駅 中間ICカードリーダー 秩父鉄道に乗るときはここでタッチします

秩父鉄道へのホーム(3番線・4番線)へつながる階段です。Suicaで乗った方が、改札口でタッチせずに秩父鉄道に乗り換えた場合、Suicaでの精算ができないので困ったことになってしまいます。そこで、Suica退場用のICカードリーダーが置いてあります。

ただし、この先に秩父鉄道の切符を買うところがないので。本当だったら、ここに秩父鉄道の有人改札口を置くのが正解なんでしょうね。

ぴえんのイラスト 女性

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。よろしかったら、写真素材ダウンロードサイト【写真AC】にもお越しくださいませ。当サイトの写真の一部を配布していまして、商用利用も可能です

写真素材無料【写真AC】

秩父
フォローする

るるぶトラベルで県民割クーポン配布中

るるぶトラベルでは、北海道民割、宮城県民割、山形県民割、栃木県民割、新潟県民割、千葉県民割、香川県民割、佐賀県民割、大分県民割、宮崎県民割、鹿児島県民割の各クーポンを配布中
住まいと同じ都道府県だけでなく、隣県の方も利用できます 1人1泊あたり50%引き、最大5,000円引きのとてもお得な割引クーポンです

当サイトおすすめ
じゃらんnet

リクルートが運営する、旅行情報サイト。宿泊予約可能なお宿やホテルは全国26,000軒以上と国内最大級。宿泊だけでなくデイユースも予約可能で、お宿によっては当日29:00(ということは午前5:00)まで予約できる。Pontaポイントやdポイントが貯まり、予約の際にポイントを利用することもできる

楽天トラベル

「ホテルの窓口」時代を含めると、旅行予約サイトの老舗と言ってもいいですね。お宿だけではなく、JALやANAの航空券や、レンタカーとのセット予約もできます。楽天ポイントが貯まる・使える、JAL楽パック・ANA楽パックといった航空機とのセットプランでもマイルが50%貯まるのも魅力

アソビュー

日本最大級のレジャー・遊び体験予約サイト。600以上のジャンル、6,000以上の施設の予約ができる。一番人気は、日帰り温泉施設や動物園、水族館などの前売り入場券(もちろん普通に買うよりこっちの方がお得)。その他、ものづくり体験やパラグライダー、スキューバダイビング、乗馬、スキーリフト券など、とにかく種類が多い

アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行

コメント

  1. […] 今度は、首都圏に近い片田舎だったらどうなるか・・・というわけで、秩父に行くことにしました。まずは、東武東上線で小川町駅を目指します。ここで寄居行きに乗り換えです。 (注:写真は別の日に撮影したものです) […]

タイトルとURLをコピーしました