旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

安房鴨川駅

2014/05/11

JR内房線 安房鴨川駅 駅名票

南房総のターミナル駅となるのが、館山駅とここ。安房鴨川駅(こう書いて「あわかもがわ」と読みます)です。館山駅は内房、つまり東京湾側にあるのに対し、安房鴨川駅は外房、つまり太平洋側にあります。

JR外房線 安房鴨川駅 ホーム 左奥が1番線 左が2番線 右が3番線

安房鴨川駅は、内房線と外房線の境界線にある駅です。なので、東京千葉方面から房総半島の内側を通って来た列車と、外側を通って来た列車が両方来ます。これだと、単に「千葉行き」と案内したのではどっちを通るのか分からないので、列車には「内房線経由千葉行き」「外房線経由千葉行き」と書いてあります。

安房鴨川駅の1番線が主に外房線の特急わかしお、2番線が主に外房線の普通列車、3番線が主に内房線の普通列車が使っているみたいです。

JR内房線 安房鴨川駅 駅舎

駅前は、鴨川シーワールドやホテル、旅館へ行く送迎バスが発着する、駅前ロータリーになっています。なので、列車(特に、特急わかしお)が到着し改札口を出ると、ホテルの名前を書いた旗や札を持った、送迎バスの運転手さんが出迎えてくれます。

JR外房線 安房鴨川駅 駅前の交差点 商店らしい商店が皆無です

また、駅前にある銀行のすぐそばにバス停がありまして、館山方面に行くバスが出ています。しかし、鴨川シーワールドや鴨川温泉をはじめとする観光資源が、安房鴨川駅からだいぶ離れたところにあるのが災いしているのか、駅前はどことなく寂しい感じ。ちなみに、この写真で銀行が建っているところって、もともとはお土産物屋さんが建っていたところです。

JR内房線 安房鴨川駅 駅西側の駅前ロータリー 後ろにAEONがあり、お店はこっちに集結しています

実は、安房鴨川駅から跨線橋を渡った先に、もう一つ駅前ロータリーがありまして、スーパーやコンビニ、お店なんかはこっちに集結しているんです。なぜかと言うと、この辺に住んでいる人って基本的に車で移動するケースが多く、国道128号線に近いこっちの方が便利というわけなんです。ならば、いっそのこと橋上駅化して、どっち側にもスムーズに降りられるようにすれば便利だと思うんですけどねぇ。

JR東日本 E257系 外房線特急わかしお 前面 安房鴨川駅にて

駅構内はかなり広く、さながら車庫があるみたいな感じです。ま、ここへ来る列車って安房鴨川止まりの列車でして、外房線から安房鴨川駅を経由して内房線へ行く(またはその逆)列車ってないんですね。ちなみに、写真は特急わかしおです。安房鴨川駅から外房線・京葉線を経由して、東京駅に行きます。

↓お得なJR+宿泊プランを日本旅行で見る方は、ここをクリック
関西発 北海道発 東北発 北陸発 中部発 中国発 四国発 九州発

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください