キューティー吉本の自由旅行 ホームページ


川治温泉 薬師の湯 混浴露天風呂 対岸から丸見えだったりします

テーマ別 トピックス

浅虫温泉 ホテル南部屋・海扇閣 シングルルームを除いて、窓から海と湯ノ島が見えます

行先別 キューティー吉本の旅行記

太宰府天満宮 御本殿 この日は大雪でした

今日のおすすめ記事

日帰り入浴レビュー:浅間温泉 浅間温泉会館 ホットプラザ浅間



浅間温泉 浅間温泉会館 ホットプラザ浅間 建物外観

浅間温泉にはいくつか外湯がありまして、旅館にお泊りしなくても温泉に入れます。このうち、一番気軽に入れる、浅間温泉会館に行ってみました。ホットプラザ浅間の愛称が付いています。

場所は、松本駅からバスで20分ちょっとぐらい、浅間温泉のバス停のすぐそばにあります。ホットプラザ浅間前バス停もありますが、松本駅からだと浅間温泉バス停の方が近いです。

浅間温泉 浅間温泉会館 ホットプラザ浅間 玄関

営業時間は10:00~24:00(最終受付は23:00)です。入浴料は、大人650円、子供350円です。タオルは別料金で、フェイスタオル(販売)とバスタオル(レンタル)が、各210円です。シャンプーとリンス、ボディソープは備え付けのものがあります。

靴を下駄箱に入れ、自動券売機で入浴料を支払います。チケットをフロントに出した後、お風呂へ行く仕組みです。下駄箱と脱衣所ロッカーが、100円リターン式です。

浅間温泉 浅間温泉会館 ホットプラザ浅間 建物 観光・宿泊案内所を兼ねています

大浴場は、内湯がおよそ20人は入れるんじゃないかと思う広ーい湯舟と、サウナ、水風呂があります。これとは別に、露天風呂があります。露天風呂は割と広めです。温泉は弱アルカリ性単純泉で、無色透明です。上諏訪温泉片倉館と同じ感じのお湯です。キューティー吉本の体感温度的には、内湯が約41℃、露天風呂が約42℃ぐらいでした。

浅間温泉 浅間温泉会館 ホットプラザ浅間 なぜか無駄に広い広場

まずは、内湯に入ります。さらりとした無色透明のお湯で、しかも塩素消毒がしっかり入っているので、温泉に入っているという実感に乏しかったりします。2~3分入ったところで、サウナに行きます。温度は90℃ぐらいだったと思います。5~6人入ったらいっぱいいっぱいの大きさなんですけど、サウナがあるという時点でありがたいと思います。

続いて、露天風呂へ。キューティ吉本が行ったのが冬だったので、敢えて露天風呂の湯温を熱めにしているのかもしれません。しかしながら、立派な岩風呂でした。さすがにお昼寝スペースはないものの、ベンチに座って休むことができます。しかし、このベンチが金属製でして、タオルを敷かないと冷たくて座れないという代物だったりします。

浅間温泉 浅間温泉会館 ホットプラザ浅間 足湯

館内には、十分に広い休憩スペースがあります。ただし、お風呂上りにごろ寝はムリだと思います。また、足湯がありまして、こちらは誰でも無料で入れます。また、この建物は浅間温泉の観光案内所と宿泊案内所を兼ねています。

お値段がお手頃で、しかもサウナがついているのがありがたいです。浅間温泉に行ったときに、立ち寄る価値はあると思います。





上総牛久駅



小湊鉄道 上総牛久駅 駅舎

小湊鉄道の駅もまた、ノスタルジックな雰囲気たっぷりです。

これは、上総牛久駅の駅名表示です。電光式じゃない・・・っていうか、昔の国鉄って駅名表示はこんな形・・・いや、一回り小さいかなって感じで、しかも手作り感たっぷりの駅名表示です。

小湊鉄道 キハ206 側面 上総牛久駅にて

ちなみに、後ろに止まっているのが、キューティー吉本が乗ってきた列車です。細かいところですけど、列車の扉もレトロな感じですね。

小湊鉄道 キハ206 正面 上総牛久駅にて

上総牛久駅で待つこと30分。ようやく上総中野行きの列車が来ました。動画の向かって左側に停まっているのが、行き違いのため停車している五井行きの列車。で、右側に停まっているのが、キューティー吉本が乗ってきた、上総牛久止まりの列車です。ここに上総中野行きの列車がやってきて、上総牛久駅の3つのホームが埋まるというわけです。

しかし、この上総中野行きの列車、乗ってびっくり。なんと、クーラーが付いていません(!) なので、扇風機と窓から入る風で涼しくなってください(いや、暑いんですけど)ってわけです。うーん、レトロというか、消費電力に優しいって言うか(ディーゼルカーだから電気で動くわけじゃないんだけど)
いやー、さすが小湊鉄道


秋田新幹線 こまち



JR秋田新幹線 秋田駅 奥羽本線 大曲方面

きっと秋田東京を通しで乗れるのは、最初で最後なんかじゃないかなって思います。秋田新幹線こまち号です。

秋田新幹線 こまち E3系 秋田駅にて

なぜこれが最後かもしれないのかといいますと、JR東日本は秋田新幹線をスーパーこまち号に置き換えてまして、下手をすると来年の3月に全部入れ替わる可能性もあるんじゃないかなって思っているわけです。

こまちだってご覧の通り、決して古い電車ではないんです。

秋田新幹線 こまち E3系 こまちのロゴ

全入れ替えが終わったら、愛称は全部「こまち」になるんでしょうけどね。ただし、人気はスーパーこまちに集中しているのは事実で、キューティー吉本が乗ったこまちも、秋田駅を出たときはがらがらでした。ただし、仙台でどーんと乗ってきて、ほぼ満席になりました。

それなのに、秋田新幹線として在来線を走る、盛岡秋田はがらがらだったのは事実で、だからこそ自由席車両はなしにして、盛岡秋田立席特急券ってことにして、指定席車両の空いている席に座ってもらおうって話になるんでしょうねぇ。

 


宇都宮の繁華街、オリオン通りを歩いてみた



2013101311

宇都宮の繁華街は、オリオン通りという商店街の周辺です。キューティー吉本が行った時間帯が早かったせいか、まだそんなにお店は開いていません。ちなみに、オリオン通りの西の端っこに、東武百貨店があります。

2013101312

オリオン通りの途中に、野外ステージがあります。

2013101313

今日も何かイベントがあるのでしょうか。色々準備をしている人がいます。この野外ステージがある辺りが、宇都宮の繁華街の中心ですね。ちなみに、この周辺から細い道に外れると、歓楽街です。

2013101314

オリオン通りを東に歩いていくと、JR宇都宮駅に着くのか・・・と思ったら、その半分弱ぐらい行ったところでオリオン通りは終了。ここを左に曲がると、二荒山神社とPARCOがあります。

2013101315

JR宇都宮駅から繁華街を目指す時は、PARCOを過ぎて、右側に二荒山神社が見えたら左に曲がると覚えるといいでしょう。ちなみに、ここからJR宇都宮駅方面は、極端に寂れてます。


東京駅で地下鉄(東京メトロ)に乗り換える 中級編



初級編でも書きましたが、JR東京駅の地下鉄の最寄り駅って、4つあるんです。

  • 東京駅(東京メトロ丸ノ内線)
  • 大手町駅(東京メトロ東西線・千代田線・半蔵門線・丸ノ内線、都営地下鉄三田線)
  • 日本橋駅(東京メトロ東西線・銀座線、都営地下鉄浅草線)
  • 京橋駅(東京メトロ銀座線)

今回は、東京駅から日本橋駅に乗り換える方法をご紹介します。方法はいくつかあるのですが、今回紹介するのは、一番無難と思われる、地上での乗換パターンです。

まずは、東京駅攻略法の新幹線乗換パターンに従って、八重洲○○口へ行きます。で、八重洲○○口へ着いたら、今度は八重洲北口へ行きます。

JR東海道新幹線 東京駅 八重洲北口を外へ出たところ

八重洲北口の改札口を出て、そのまままっすぐ進みます。大丸百貨店を過ぎると外へ出るので、道路沿いに出たら左に曲がります。

呉服橋交差点 向かって左側が大手町駅 向かって右側が日本橋駅です

その先に、呉服橋交差点があります。ここで、右に曲がります。

東京メトロ東西線 日本橋駅 A3出口 地上から

右に曲がった先に、東京メトロ東西線の日本橋駅の入口があります。東京駅の八重洲北口改札を出てから、ここまで10分足らず。なので、日本橋駅って東京駅から十分乗り換えできるんです。ちなみに、JRから東京メトロや都営地下鉄への乗換割引はゼロなので、どの駅で乗り換えてもお好きにどうぞって感じです。



逆に、東京メトロ東西線の日本橋駅から、JR東京駅へ行くには、1号車(朝ラッシュ時に女性専用車になる車両)の方向へ歩いて行きます。

東京メトロ東西線 日本橋駅 呉服橋出口への階段

で、階段・エスカレーターを昇った先の改札を抜けまして、A3出口を出ます。

東京メトロ東西線 日本橋駅 A3出口 地下から

この出口、よーく見ると「JR東京駅」と書いてありまして、なるほど日本橋駅と東京駅って乗り換えできるってわけですね。

余談ですが、東京駅の八重洲側(つまり、東海道新幹線のホームがある側)の一番北にあるのが日本橋口でして、高速バスで東京駅に行くとここで降ろされます。

JR東海道新幹線 東京駅 日本橋口

日本橋って、正しくは「にほんばし」と読みます。ちなみに、大阪地下鉄堺筋線・千日前線・近鉄線の日本橋は、「にっぽんばし」と読みます。


当サイトで提供している写真や記事、コンテンツは、著作権法により保護されています。当サイトの許可のない複製、配布、出版、上映等の行為は、固くお断りします。詳しくは、ご利用条件をご覧ください。