旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

京都タワー

2015/11/03

京都タワー 京都駅烏丸口西側から撮影

京都市内で一番高い建物、京都タワーです。昭和39年に建てられました。

京都タワー ご案内 地下1階にあります

京都タワーは、ビルの上に建っています。地下3階が京都タワー大浴場、地下1階が飲食店街、1階がホテルのフロントとお土産物屋さん、3階が京都ビジターセンター、5階~9階が京都タワーホテル、10階がビアガーデンです。

京都タワー タワー展望専用エレベータ 展望台へは11階で乗り換えです

上の楕円形になっている部分が、展望台になっています。入場料は大人700円ですが、京都タワーホテルの宿泊客は300円です。展望台へ行くには、まず展望台行きエレベータで11階まで行きます。

京都タワー 11階 エントランス 展望台へはここで展望台行きエレベータに乗り換えです

で、ここが11階です・・・て、この時点で隣のヨドバシカメラよりも高いところにあるのですが。入場券を買って、展望台行きのエレベータに乗り換えます。

京都タワー 展望台行きエレベータ

展望台行きのエレベータの中です。近年リニューアルしたのか、中はとってもきれいです。展望台の高さは約100mだそうですが、あっという間に着きます。

京都タワー 展望室5階 双眼鏡は無料です

エレベータは、展望室5階に着きます。展望台お決まりの、双眼鏡が並んでいます。なんと、無料です。うーん、太っ腹。もっとも、ここへ行くまでに入場料を取られているんですけどね。

京都タワー 展望室5階 西側から見える京都市内の景色

展望室からは、京都市内を上から一望できます。これは、西側を撮影したもの。京都タワーの特徴でもある、赤くてまあるい枠が、ちょっと邪魔だったりします。本当はこの枠に従って、曲面ガラスを入れるつもりだったのですが、曲面ガラスだと景色が歪むとの理由で断念したそうです。

京都タワー 展望室5階 北側から見える京都市内の景色

北側を撮影します。手前に、西本願寺が見えます。京都市内の中心部は子の方向にありまして、真っ直ぐすとーんと伸びている道路が烏丸(こう書いて「からすま」と呼ぶ)通りです。

京都タワー 展望室5階 東側から見える京都市内の景色

東側を撮影します。左側に、平安神宮の大鳥居が見えます。また、正面には清水寺の三重塔が見えます。手前を流れている川が、鴨川です。

京都タワー 展望室5階 南側から見える京都市内の景色

南側を撮影します。京都駅ビルの上にはヘリポートがあるのがよーくわかります。また、左側に伏見桃山城が見えます。

京都タワー 展望室5階 京都タワー神社

京都タワー5階展望室には、京都タワー神社があります。300円で、絵馬が買えます。この絵馬、ちゃんと下鴨神社に奉納されるそうです。

帰りのエレベータは、展望室4階から乗ります。展望室4階をぐるりと一周してみました。動画を撮ってきましたので、よかったら見てくださいね。

京都タワー 深夜0時に京都駅烏丸口東側から撮影

これは、深夜0時に撮った京都タワーです。ライトアップが消えていて、白いボディが夜空に浮かび上がっています。

↓お得な前売りクーポンをasoview!で見る方は、ここをクリック
京都タワー

あわせて読みたい

京都タワー 京都駅のすぐ近くにあるもので、有名なものといえばこれですか。京都タワーです。 この京都タワー、高さはそれほ...
京料理 伏水 手作り豆腐御膳 京都タワーの地下1階にレストラン街がありまして、事実上ここが京都タワーホテルのお食事処となっているわけなのですが...
宿泊記:京都タワーホテルの写真付きレビュー... キューティー吉本の今夜のお宿は、京都タワーホテルです。京都タワーの下が普通のビルになっているのがお分かりかと思う...
日帰り入浴レビュー:京都タワー大浴場 ~YUU~... なんと、京都駅前にも日帰り入浴施設があります。しかも、京都タワーの地下3階・・・と、およそお風呂とは縁のなさそうなところ...
旅行記:市バス一日乗車券を持って京都へ2泊3日で旅してきました その内容のまとめ... 今回は、京都へ2泊3日で旅行へ行ってきました。その時のコースをまとめます。 1日目。この記事のタイトルとは...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください