旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

駅弁レビュー:姫路駅・新大阪駅 穴子かさね重

2016/08/29

穴子かさね重 包み紙

姫路駅で駅弁を買いました。これがお昼ご飯です。何にしようか迷ったのですが、明石~姫路周辺って焼き穴子が有名でして、それにつられてこれを買ってしまいました。穴子かさね重です。

穴子かさね重 中身 焼き穴子が載っています

中身はこんな感じ。真ん中に焼き穴子が4つどーんと乗っています。全国的に薄っぺらい穴子が多い中、この焼き穴子って分厚いんです。それ故、ふわりとした触感で、およそ脂っこくない鰻を食べている感じなんです。お味ですか? もちろん、とってもうまいですよ。

ちなみに、右上は煮穴子ではなく、刻み椎茸です。

穴子かさね重 中身 ご飯の間に煮穴子が入っています

この駅弁のすごいところはこれ。なんと、煮穴子はご飯の中に隠れているんです。さすがにご飯全体に入っているわけではないものの、この煮穴子もまた絶品!

これ、駅弁なのであつあつじゃないにもかかわらず、ひょっとしたら広島で食べたあなごめしよりもおいしいんじゃないかって思いました。全国の駅弁大会に出品して欲しいぐらい、とっても気に入りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください