旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

日帰り入浴レビュー:熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部

2016/08/30

今日は湯河原温泉に行くことにしました。某元東京都知事だったら公用車で別荘までって感じなんだと思うのですが、一般庶民のキューティー吉本はムリ。横浜のみなとみらいにある、万葉倶楽部にしました。

熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部 外観 この日は曇りでした

ここは露天風呂から横浜港が見渡せる、しかも横浜ベイブリッジまで見えるのですが、やはり経年劣化なのか汚れが目立つようになりまして。露天風呂につかった状態だと、以前だったらガラス越しにきれいに見えていたのが、最近だと曇りガラスから見ている感じに近くなってしまいました。

陶板焼きサーロインステーキ 熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部にて

で、お風呂上りは呑みに入ります。まずは、陶板焼きサーロインステーキです。お値段が2,290円(税別)とお高かったのですが、頼んじゃいました。で、やってきたのがこれ。お肉と付け合わせ野菜、陶板とたれが来ました。個人的には、お肉が手前で、陶板が奥なんじゃないかって思うのですが・・・

陶板焼きサーロインステーキ お肉を焼きながらいただきます 熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部にて

で、サーロインステーキ肉をこんな感じで、焼きながらいただきます。お値段がお値段だけに、結構厚みがあります。見た目、200gはあるんじゃないかと思います。オニオンベースのたれにつけていただくと、これが絶品! そりゃあそうですよね。

一生枡盛り 熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部にて

続いて、お手頃なお値段でお刺身が食べられるということで、一升枡盛りを注文。990円(税別)でした。ご覧の通り、枡の上にお刺身がどーんと盛ってあるのですが、この枡が恐ろしく大きくて、それ故お魚も結構な分量でした。

ベースは鯵。それに、鯛・マグロなどの三種盛りでした。鯵はかなり脂がのっていまして、確かにおいしかったのですが、キューティー吉本的には鯵はしょうが醤油、その他はわさび醤油でいただきたかったので、醤油入れは2つ持って来て欲しかったですね。

せいろそば 熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部にて

最後の〆が、せいろそばです。690円(税別)でした。まず、キラキラと光る麺が、食欲をそそります。で、こしの強さとのど越しの良さ。下手なお蕎麦屋さんで食べる蕎麦よりもうまかったですよ。

↓お得な前売りクーポンをじゃらん遊び・体験で見る方は、ここをクリック
横浜みなとみらい 万葉倶楽部

しかし、相変わらずなのがフロントの混み具合。正直に言うと、開店直後ならともかく、こんなフロントが激混みの日帰り入浴施設って、見たことないです。いい加減に何とかして欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください