旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

駅弁レビュー:金沢駅 みやこや 三彩

2016/06/13

金沢 みやこや 三彩 外箱

金沢駅で、駅弁を買います。帰りの北陸新幹線で、晩御飯にしようというわけです。と言ってものど黒の塩焼きを食べたばっかりなので、駅弁でも軽めのものにします。三彩というお寿司です。950円でした。

金沢 みやこや 三彩 中身

この三彩というお寿司、いたって金沢らしいお寿司でして。弁当箱の半分が、金沢の名物でもある甘エビが、押し寿司になっています。しかも、金箔が散らしてあります。で、もう半分がカニとイクラのちらし寿司です。甘えび、蟹、いくらで三彩ということなのでしょう。

お味ですか? もちろんうまかったです。特にうまかったのは甘エビ。そもそも駅弁で、甘エビのお寿司が出てくるっていうのがあんまりないでしょう。握り寿司のネタとしては定番のはずなのですけどね。でもって、カニとイクラが入っていてこのお値段ですから、お得だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください