旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

日帰り入浴レビュー:熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部

2019/08/04

熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部 建物

いつの間にやら、万葉プレミア倶楽部、つまり万葉倶楽部のメンバーでないと入れないようになっていました。万葉プレミア倶楽部のメンバーでない人は、強制的に申込書を書かされていました。キューティー吉本は前からメンバーだったので問題なし。ただ、ここで宿泊する方って大抵そうだと思うんですけど、遠方から来ていて、自宅の近所に万葉倶楽部がない人もいるわけで。これはちょっとやり過ぎじゃないのって思うんですけど・・・

かきフライ 横浜みなとみらい 万葉倶楽部にて

で、ここの数少ない欠点の一つが、とにかくおつまみ系のお値段が高いこと。そこで、今回の呑みなのですが、なるべくリーズナブルなおつまみを選ぶことにしました。まずは、カキフライです。お値段は390円にして、そこそこ大きめのカキフライが3つ出てきます。お味はまずまずです。

鶏のから揚げ 横浜みなとみらい 万葉倶楽部にて

続いて、鶏の唐揚げです。お値段は540円で、和風テイストの衣をまとった唐揚げが4個出てきます。ビールやハイボールとよく合いますよ。

う巻き 横浜みなとみらい 万葉倶楽部にて

最後に頼んだのが、う巻き。お値段は490円です。確かにおいしかったのですが、鰻が入っていない部分って出し巻きでしかないわけで、それだったら最初から出し巻きを頼めばよかったとちょっと後悔。

↓お得な前売りクーポンをじゃらん遊び・体験で見る方は、ここをクリック
横浜みなとみらい 万葉倶楽部

それにしても、前々から謎なのが、ここのフロントの混雑。フロントをさばく係員の人数が少ないと言う訳でもなく、万葉倶楽部だから長いと言う訳でもなく(小田原の万葉の湯は行列はほぼ皆無)、一体なぜなんだろうと。しかし、今回その謎が判明。この日、フロントで・・・

「セゾンカードの優待は使えますか?」

と聞いてみたら・・・

「少々お待ちください。」

と、奥で何やら調べている様子。およそ5分は待たされたでしょうか。優待割引が使えて、しかも期間限定でワンドリンク無料になったのですが、いくら何でも1人のお客をさばくのに時間をかけすぎ。

ここのフロントの混雑の原因は、フロント業務が複雑すぎるのが最大の原因でしょう。よく考えてみると、この手の施設で宿泊施設が付いている場合、日帰り入浴客とホテル利用客で、フロントが別々になっているんですね(天成園舞浜ユーラシアも、日帰り客と宿泊客はフロントが別)。更に、前売り入場券や優待、入場時でないと申し込めないセットプランなど、日帰り入浴だけを取ってもかなり複雑で、フロント担当者が覚えきれていないのではないか、というのがキューティー吉本の仮説です。

退場時の精算は、自動精算機ができた結果、あの長い行列はなくなりました。後は、入場時の受付も、万葉プレミア倶楽部会員限定で、自動入場受付機ができるといいんですけどね。

あわせて読みたい

日帰り入浴レビュー:熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部... 今日も相変わらずと言いますか、フロントには行列ができていました。全国数ある日帰り入浴施設の中でも、これだけ行列が...
日帰り入浴レビュー:熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部... こんな優待券が届きました。なんと、2名様まで入館料50%でご優待。しかも、条件付きではありますが1名分の入館チケ...
日帰り入浴レビュー:熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部... 久々に来ました。 この施設の数少ない欠点の一つが、入退館の列の長さ。一体なんでそうなるのかと思ったら、他の...
日帰り入浴レビュー:熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部... 立て続けというかなんというか、横浜みなとみらい万葉倶楽部に来ました。 横浜駅西口から無料送迎バスが...
日帰り入浴レビュー:熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部... 年末年始の強行軍で、横浜みなとみらい 万葉倶楽部へ行ってきました。行ってみると、お正月らしくしめ縄が掲げられて、...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください