旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

駅弁レビュー:高崎駅 だるま弁当

2014/03/01

だるま弁当 ラッピング

時間があったらたかべんでラーメンと行きたいところだったのですが、10分じゃ無理なので、朝ごはんにとだるま弁当を買いました。高崎駅では、あまりにも有名すぎる駅弁ですね。こんな感じで、袋の中にラッピングされています。

だるま弁当 顔・・・ていうか蓋

ちょうどふたの部分が、だるまさんの顔になっています。ちなみにこの容器、電子レンジで温めることもできるそうです(750Wの電子レンジで1分)。だったら駅弁屋さんに電子レンジを置いて、あつあつのだるま弁当を食べられるようにすればいいのに。

だるま弁当 中身

中身はこんな感じ。醤油だしで炊き込んだご飯の上に、山菜が中心のおかずが乗っかっています。ちょうど峠の釜めしを一回り小さくした感じです。

お味はまずまずおいしかったのですが、これで1,000円はちょっと高いかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください