旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

栃木駅

2014/03/30

東武日光線 栃木駅 駅名票と特急スペーシア

栃木県に栃木市があるのですが、県庁所在地ではないという、何ともトリビアの匂いのする栃木駅です。(ちなみに、栃木県の県庁所在地は宇都宮

JR両毛線 栃木駅 北口駅舎

栃木駅は、東武日光線とJR両毛線の駅です。つい最近高架線になりまして、駅舎はかなりきれいです。写真は北口の駅舎で、ここからずーっと歩いていったところに繁華街があります。

東武日光線 栃木駅 ホーム

規模としては、東武鉄道の方に軍配が上がります。そりゃあそうでしょう。だって、特急スペーシアの停車駅ですから。ただし、特急スペーシア区間快速に乗れば浅草まで直通できるものの、普通列車は南栗橋止まりでして、南栗橋で急行に乗り換えです。

東武鉄道 8000系 前面 栃木駅にて

また、東武宇都宮行きの列車は、栃木駅始発です。特急スペーシアや、南栗橋から新栃木へ行く普通列車と、同一ホームで乗り換えできます。また、発着時間も合わせているらしく、特急スペーシアが到着するころには、すでに東武宇都宮行きがスタンバイしています。でもって、特急スペーシア→新栃木行き普通列車→東武宇都宮行き普通列車の順に発車していくダイヤになっています。

南栗橋行きと東武宇都宮行きが、おおむね30分に1本。ここへ浅草行きの特急スペーシア区間快速がおおむね1時間に1本加わります。

JR両毛線 栃木駅 駅名票

こっちが、JR両毛線の栃木駅です。ここから、桐生前橋高崎方面に行くことができます。ただし、駅の規模としては、栃木駅から2つ隣の、小山駅(「こやま」ではなく、「おやま」と読みます)の方が大きいです。そりゃあそうでしょう。だって、小山駅って東北新幹線が止まる駅ですから。

JR両毛線 栃木駅 ホーム

東武鉄道のホームと、JR両毛線のホームが、完全に並んでいる感じです。JR両毛線は、おおむね30分に1本来ます。なので、東武鉄道の方が便利な感じです。

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください