舞浜ユーラシア


以前は館内着を作務衣かジャージかどちらかを選べたのですが、いつの間にか1種類になっていました。どちらかというと、従来のジャージに近い感じです。作務衣ってすごく楽なのですが、はだけやすいという欠点がありまして。それで女性用の作務衣には胸元にボタンがついているのですが、それを知らない女性客がジャージを選択した結果、こうなったのかなと思います。

本マグロのお造り 舞浜ユーラシアにて

で、お風呂上がりの呑みですが、まずは本マグロのお造りを注文。中トロもあるためか、1,480円のお値段。確かに、とろけるようなおいしさでしたよ。

ポテトフライ 舞浜ユーラシアにて

続いて、ポテトフライ。バスケットに山盛りで出てきまして、「あれ、こんなにいっぱい入ってたっけなぁ・・・」と言いつつ、完食してしまいました。

ジャンボエビフライ 舞浜ユーラシアにて

メニューの中に「特大エビフライ」ってのがありまして、「これって1本って頼み方できますか?」って聞いたらできるってことなので、頼んでみました。出てきたのが、これです。これ、お子様だったら絶対喜ぶんじゃないでしょうかねぇ。

舞浜ユーラシアって、無料Wi-Fiがありまして、この後3階のファミレス席で、アイプラスのメインサイトの構築・・・て、休んでないじゃん!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です