旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

秋の乗り放題パスで、お得に旅する 首都圏発

2013/09/12

※関西方面にお住まいの方は、京阪神編をご覧ください。

JRは、この秋の行楽シーズンに合わせ、「秋の乗り放題パス」を発売いたします。これは、大人7,500円で、JR線が3日間乗り放題になるという、とってもお得・・・に見える切符です。

リゾートあわトレイン 安房鴨川にて

しかしこの切符、かなりビミョーなんです。なぜかと言うと・・・

  1. 乗れるのは、JR線の普通列車、快速列車のみである
    例えば、伊豆へ行きたいからといって伊豆急行に乗ることはできません。また、富士山方面へ行く富士急行や、青森近辺を走る青い森鉄道も乗ることができません。
  2. 新幹線や特急に乗ることができない
    もし新幹線や特急に乗る場合、特急料金の他に、普通乗車券が必要です。ということは、早い話が新幹線や特急には乗れないということです。
  3. 2013年10月5日(土)~10月20日(日)のうち、連続する3日間乗り放題になる
    青春18きっぷなら、5日間別々の日に乗ってもかまわないのですが、秋の乗り放題パスは連続する3日間です。分割することも、3人で分け合うこともできません。

そうすると、よほどあっちこっちで乗り降りするか、往復で普通運賃が7,500円を超えるところまで旅行へ行かない限り、お得にならないというわけです。しかも、普通列車か快速列車で行ける範囲で・・・というわけです。

快速みすず 長野発天竜峡行き こんだけ意味ない快速って一体...

そこで、キューティー吉本が提案する、「東京駅発 秋の乗り放題パスで行くお得な2泊3日の旅」をご紹介します。ただし、片道最低でも6時間は列車に乗る感じなので、目的地で過ごせるのは実質丸1日である点をご承知おきください。

東海道方面

東京から東海道線方面へ行く場合、掛川まで行くと片道3,890円なので、往復するだけで元が取れる感じです。ただし、東京-熱海は東海道線普通列車で、浜松-大垣は新快速で高速移動が可能なので、この際思い切って、豊橋まで行ってはいかかでしょうか。

JR東海道本線 豊橋駅 駅舎

豊橋へ行ったら、ぜひ豊橋カレーうどんをお召し上がりいただきたいと思いますし、豊橋だったら2日目に名古屋へ楽勝で行けます。名古屋城へ行くのもよし、名古屋ドームへ行って中日ドラゴンズの試合を見てくるのもよし。ここはぜひ、愛知県を思いっきり堪能していただきたいと思います。

名古屋城 天守閣

ちなみに、キューティー吉本は、東京から1日で普通列車・快速列車のみで、大阪が最長記録です。なので、1日で京都も行けますね。

東北方面

東京から宇都宮線、東北本線方面へ行く場合、郡山まで行くと片道3,890円なので、往復するだけで元が取れる感じです。なのですが、ここは郡山から磐越西線に乗って、会津若松まで行ってみてはいかかでしょうか。

JR磐越西線 会津若松駅 駅舎

会津若松といえば、あのNHK大河ドラマ「八重の桜」の舞台となっている場所で、鶴ヶ城を見てくるもよし、また2日目に足を延ばして喜多方まで行って、ラーメンを食べてくるもよし。キューティー吉本のお勧めは、福島県の旅です。

ちなみに、キューティー吉本は、東京から1日で普通列車・快速列車のみで、仙台が最長距離です。

若松城(鶴ヶ城) 天守閣

上越方面

苦しいのはここで、東京からだと浦佐駅まで行って、ようやく片道3,890円なので元が取れます。が、水上から北が極端に便数が少なく、1日で行ける範囲は頑張っても越後湯沢までと思ったほうがいいでしょう。ちなみに、越後湯沢までで片道3,260円です。

なので、群馬・新潟方面でお得に旅行するのは、難しい感じです。

草津温泉 大滝乃湯 湯もみ板

甲斐・信濃方面

東京から長野県へ行く場合、JR線だと中央本線を進む感じになります。長野新幹線に並行する在来線を通ると、横川-軽井沢が鉄道でつながってない上、軽井沢から長野方面はしなの鉄道なので、秋の乗り放題パスでは乗ることができません。

では、東京から中央本線を進んで、どこまで行ったらお得になるかというと、ズバリ上諏訪です。片道3,570円なので、これだけだと微妙に赤字です。しかし、お隣の下諏訪も行動範囲に入れて、諏訪大社を散策すればこれでジャスト往復7,500円です。

JR中央東線 上諏訪駅 足湯

この上諏訪駅のすぐそばが上諏訪温泉でして、ぼっち温泉旅にはおすすめの場所です。なぜかというと、上諏訪温泉って一人でも泊まれる温泉が多いんです。なので、一人旅にして温泉を堪能できて、しかも諏訪湖が見れるという、まさしくキューティー吉本おすすめの旅ができるんです。

でもって、2日目には甲府で降りて、湯村温泉あたりで一泊はいかかでしょうか。

甲府 湯村温泉郷 温泉街

湯村温泉以外にも、甲府周辺も一人でお泊りできる温泉が数多くあるので、ぼっち温泉旅にはお勧めです。なので、ただ目的地を往復するだけではなく、近辺を周遊すれば更にお得になれるというわけです。

いかかでしょうか。今までの逆を言うと、豊橋・名古屋・福島・仙台・京都・大阪・神戸・上諏訪周辺にお住まいの方であれば、秋の乗り放題パスで東京旅行へ行くという手もあります。

ただ、どれを取ってもたっぷりと電車に乗る旅であることは間違いありません。しかしながら、折角の行楽シーズンですから、頭を使ってお得に旅しましょう。

(注:写真はすべてイメージです)

あわせて読みたい

特急サンダーバード しらさぎ ダイナスター... 金沢駅を発着する北陸本線の特急が、サンダーバード、しらさぎ、ダイナスターです。近江塩津から湖西線に入り、京都・大...
東海道新幹線 山陽新幹線 のぞみ ひかり こだま... キューティー吉本が一番よく乗ってる新幹線、にもかかわらず今までブログに登場しなかったのが、東海道新幹線だったりします。恐...
旅行記:山陰本線完乗の旅 ここまでのおさらい 1日目... ここまで色々なことがありまして、山陰本線完乗の旅を掲載している途中で中断しまして、ではどこまで載せたんですかって...
旅行記:山陰本線完乗の旅 2010年12月26日(日)... キューティー吉本は、新たな旅に出ました。「青春18きっぷを持って、日本を放浪する旅」です。 サンフランシス...
秋の乗り放題パスで、お得に旅する 京阪神発... JRグループが「秋の乗り放題パス」を発売する話は、以前の記事でも書きました。今回は、「京阪神地区からお得に旅するお勧めコ...

2 件のコメント

  • Cutie Yoshimoto より:

    秋の乗り放題パス、2014年も発売するそうです。発売期間は9月20日~10月17日、利用期間は10月4日~10月19日のうち、連続する3日間だそうです。

  • Cutie Yoshimoto より:

    秋の乗り放題パス、2015年も発売するそうです。発売期間は9月19日~10月16日、利用期間は10月3日~10月28日だそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

月間アクセスランキング
後払いができるホテル・旅行の宿泊予約なら | ミニッツ
Yahoo!トラベル 国内レジャー予約
宿・ホテル予約 国内旅行・海外旅行 予約サイト 【楽天トラベル】
レジャー・遊び体験予約サイト『アソビュー』
ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」