旅行大好き、温泉大好き、乗り物大好きな、キューティー吉本の旅行ブログ。全部無料のe-Learning アイプラス(https://www.ai-plus.com)の店長やってます。

特急踊り子 湘南

2021/05/06

JR東日本 E257系 特急踊り子 特急湘南 非貫通型前面 東京駅にて

東京横浜と、伊豆を結ぶ、特急踊り子です。伊東駅から伊豆急行線に乗り入れて、伊豆急下田まで行きます。停車駅は、東京品川-川崎-横浜-大船-小田原-湯河原-熱海-網代-伊東伊豆高原-伊豆熱川-伊豆稲取-河津伊豆急下田です。(大船・小田原・湯河原・網代は通過する列車があります)

写真は、元々特急あずさかいじだった列車が転用された車両です。

JR東日本 E257系 特急踊り子 特急湘南 貫通型前面 東京駅にて

この他、熱海伊豆急下田行きと切り離し、三島から伊豆箱根鉄道の駿豆線に乗り入れて、修善寺まで行く列車があります。熱海からの停車駅は、三島-三島田町-大場-伊豆長岡-大仁-修善寺です。

写真は、元々特急わかしおさざなみしおさいだった列車が転用された車両です。

この他、ラッシュ時に湘南地区と東京を結んでいた湘南ライナーが、特急湘南になりました。

JR東日本 E257系 特急踊り子 特急湘南 指定席車内 河津駅にて

指定席のシートです。モケットを張り替えたんだと思うのですが、ずいぶんと明るい感じになりました。

JR東日本 E257系 特急踊り子 特急湘南 指定席車両 座席の上に空き状況を示すランプが付いています

で、座席の上には、LEDランプが付きました。これは座席の空き状況を知らせるランプです。

特急ひたち・ときわと同様の仕組みで、特急踊り子も全車指定席です。赤は空席、つまり指定席券を持っている人がいないことを表します。黄色は、間もなく指定席券を持っている人が来ることを表します。緑色は指定席券を持っている人がいる、つまりこの席は埋まっていることを表します。詳しくは、この記事をご覧ください。

JR東日本 E257系 特急踊り子 特急湘南 シート側面 河津駅にて

シートを横から見ると、こんな感じ。特急踊り子への転用に合わせて、ACコンセントが付きました。後付けのため、窓のすぐ下に付いています。窓側に座っている人しか使えないという欠点はあるものの、キューティー吉本的にはこの位置に付いている方が使いやすいと感じました。

JR東日本 E257系 特急踊り子 特急湘南 シート背面 東京駅にて

シート背面です。シート背面テーブルとボトルホルダーがあります。

JR東日本 E257系 特急踊り子から見える海

特急踊り子で使用するにあたって、塗装が変わったり、シートの色が変わったりと、かなりイメージチェンジを図ってきました。しかしながら、シートをよーく見ると塗装が剥げているところがあったりして、「あー、ここまで手が回らなかったか」と思う箇所が見受けられました。とはいえ、前の踊り子よりもモーターの音は静かになりまして、キューティー吉本的には快適と感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

当サイトおすすめ
楽天トラベル
Yahoo! トラベル
アソビュー